安らぐ味

11月 14, 2008

幼い頃は、お豆腐のおいしさに気付くことができませんでした。

今では、お豆腐を食べると、豆の甘味を感じることができるようになりました。

豆腐

この前、お散歩中に人形町で見つけたお豆腐屋さんで、姉の大好きな胡麻豆腐を買ってみました。入れ物が竹でできていて、食べる時に香る竹でおいしさが倍増。

日本では、贅沢すぎる食べ物がたくさん存在している。それを、どこか冷ややかな目で見ていた部分があったけれど、昔から作られてきたお豆腐のおいしさを守り通しているところに、こだわりと贅沢さがあって当然なのかもしれない、と思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。