休み時間

7月 10, 2008

論文の制作で悪戦苦闘しています。休み時間です。笑。

日本の学校とアメリカの学校では、授業時間と休み時間の取り方違いました。日本では、曜日別に時間割があり、授業と授業の合間の休み時間もまた10分から20分と異なっていました。平均的に、授業数は5から6科目。アメリカでは、毎日同じ時間割で、授業数は10以上。一授業は30分から40分。休み時間は、5分。お昼休みは、30分程度。小刻みに休み時間がありますが、科目によってクラス移動しなくてはいけないので、休み時間と言っても、移動だけで終了。でも、無駄に休みがあるよりは、良かったかな。ただ、授業中にお手洗いにいかなければならなかったです。

私の勉強プランには、必ず休み時間を書き込みます。少しでも、効率的に、ストレスを少なくしたいから。がむしゃらに勉強や、バイトをしていた時、体調をくずしたり、急にやる気(モチベーション)を失ってしまったりしたことがありました。休むこと、休めるような余裕の取り方が、健康にも精神にも大切だと、考えさせられました。

みんなも、休みをとってね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。