開放感

7月 6, 2008

我慢。

ストレスの多い時代。我慢の毎日です。

仕事にしろ、学業にしろ、とにかく満足できないというか、どこか不満なところがあったりする。それが積もると、ストレス発散したくなる。

昨日は、大学の友人がそんな気分だった。ある知り合いの送別会。トロントの、バーで飲んだり食べたり。気分が大きくなったのか、テキーラショットをいくつか飲み、その後ビールを‥‥。開放感にあふれた感じで、大きな笑顔で、いつもとは違う雰囲気。

午前0時。彼女の小さな身体がバタン、と倒れました。

午前2時。まだ気分が悪そうで、もう一人の友人と私とで、お世話をした。

一瞬の開放感とか、“気持ちのよいこと”とかに惑わされてしまうことって多いなと思う。お酒は、その中でも一番手っ取り早い、その常習犯。お酒は好きだし、友人の気持ちも分からないでも無い。でも、人生初めてお酒で倒れた人を見て、考えさせられました。

午前8時。彼女が起床。「何も覚えてないよ。今度は、アルコール無しで、ゴルフでもしょう☆」

「そうですね。笑」

一瞬ではなくて、心の開放感をずっと味わえるような人生が素敵だと思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。