人を喜ばせられる何か

6月 27, 2008

ある平日の夜。

大学の友人がバイトを終え、8時過ぎに待ち合わせ。バイトと勉強の両立で、疲れ顔の彼女に笑顔はありませんでした。

でも、私がたわいもない話をして、冗談を連発。彼女が思わず「プスっ。クックックック。[爆笑]」

いつの間にか、彼女の口から仕事の愚痴や不満が出なくなり、思い出話をひたすら語り始めたのです。私も、彼女に励まされたり(彼女にはそのつもりは無いと思うが)、助けられたりしてきました。

友達って、相手を無意識のうちに思いやったり、心配してしまったり。そんな関係なんだろうな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。