何でも分かり合える仲間がいること

6月 16, 2008

日本の人気ドラマで、何度も繰り返されるフレーズです。

まだ幼かった頃。

「仲間」と呼べる人たちと行動を共にすることで、何かを分かち合えている気になっていました。

22歳の今。

大学に進学し、自分と違う考えや、人生観、価値観をもつ人たちとこそ、分かち合うことが大切だということを知りました。毎日、行動を共にしていた「仲間」も、時間が経ち、変わっていきます。私も、変わっていきます。

どんな変化も受け入れられるような、大きな心を持てたら。

自分を理解してくれる、同じことを思ってくれる、そんな人と仲間になるのは簡単。でも、そうでない、むしろ自分にチャレンジしてくれるような人だって必要なんだと思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。